香春町 カワラxカケル

香春町 カワラカケル > トライアルステイ > ≪ 香春町トライアルステイ2020 ≫ 参加者募集中!

≪ 香春町トライアルステイ2020 ≫ 参加者募集中!

2020.07.27

 

香春町(かわらまち)で『都市間イナカ』的暮らしを

体験しませんか?

 

香春町で味わう田舎暮らし

滞在型お試し移住体験の参加者を大募集中です!

 

じっくりとリアルな田舎、香春町での生活を味わって頂けるこの企画。

2020920212月の間で2週間2ヵ月、お試し移住体験したい方を募集してます!

 

 

過去参加者の体験記ブログ記事 (滞在中の様子をそれぞれまとめた動画も)

昨年参加者 → 大場さん「現在地から離れ「くらし」を見つめなおす1ヵ月」

        武田さん一家「0歳からのトライアルステイ!」

        太田さん&松山さん「カップル移住にもおすすめの場所・香春町の魅力とは」

※過去4回の開催で、合計11組の参加者を受入。上記以外の参加者の体験記ブログ記事はコチラ

 

持ち込んだ仕事をしながら、香春町での田舎暮らしを体験する「仕事持込型」。

香春町に滞在中、福岡市や北九州市など都市圏へ通勤する「通勤型」。

地方だからこそ活かせる自分のスキルを使い、仕事づくりに「チャレンジしたい型」

田舎暮らしに興味はあるけど不安もいっぱい、「とりあえずお試しで田舎暮らしを体験してみたい型」。

田舎で新しい人生を見つけたい、「自分探し型」。

2拠点居住とか、「やってみたい型」。

もっとイロイロあるはずの、あなたがやりたい「新しい暮らしの試し型」を香春町でやってみてください。

 

5年目となる今回も、これまで通り応募条件はただ一つ「田舎暮らしに興味がある」。これだけです。

仕事も新しい暮らし方も明確でなくとも、地方移住に前向きな方であれば、どなたでもご応募頂けます。

大人4人までグループ参加可(雑魚寝ですが・・・)、家族は6人程までOKです。ちなみに前回の参加者の武田さん一家のつむちゃん0歳5カ月が、トライアルステイ史上最年少参加者です。笑

 

また、前回同様に、「ワーキングステイプログラム」となる「リモートワーク」「テレワーク」「通勤」「仕事を作るスキル保有」など、「お仕事持ち込み滞在」の方、大歓迎です!特に決まった体験内容はないので、仕事の合間に合わせてご希望の田舎ならではの体験をサポートします。

さらに、今回は新たな選べるプログラムをご用意していています!

 

▼「副業チャレンジプログラム」

農業+αで生計を立てている地元農家さんにご協力頂き、作物を育てること~商品として販売する(青果、加工品、飲食等)方々の仕事のお手伝いをしながら、「地方ならではの副業」が体験できるプログラムをご用意しております。4組の協力農家さんに受け入れをお願いし、本プログラムを選択した場合は、週2日以上は仕事のお手伝いに従事して頂きます。希望があれば週5日でも!

「地方移住したら畑やりたいなー」「収穫物でなんか作って売りたいなー」と考えている人にはうってつけの内容です!

また農業でなくとも、「地方でチャレンジしたい副業」を持ち込んで頂いて挑戦してもらうことも可能です。

むしろ大歓迎!雑貨や工芸品、地産商品の開発、リモートワークなどそれ以外でも。あなたの発想を形にしてみてください。こちらでしっかりとご準備している受け家先は農家さんのみですが、ご希望に合わせてこちらでサポートできる範囲でにはなりますが人繋ぎや材料の調達、販売先などは手配します。

田舎で「仕事づくり」にチャレンジしたい方、こちらのプログラムで体験してみませんか?

※ご協力頂く4組の農家さんのご紹介は、下の方でしっかりと。

 

 

コチラの【応募フォーム】に必要事項をご記入いただき、送信してください

※本ブログ下部にも、応募フォーム御座いますので、少し長いですが、本ブログを最後までお読みいただき、ご応募頂きますようお願い致します!詳細は下記です。

※「副業チャレンジプログラム」「ワーキングステイプログラム」「その他希望のプログラムを御相談」からご希望のコースをお選びいただき、ご応募ください。

※新型コロナウイルスの今後の状況によっては、受入中止や延期の可能性も御座います。ご了承ください。

 

 

▼そもそも香春町ってどこ?? ~「香春町(かわらまち)」をご紹介~

福岡県田川郡香春町。北九州市の下です。

福岡県の筑豊地域の端っこも端っこです。

福岡市と北九州市をつなぐ国道上にある町で、交通アクセスが良いです。

車・電車どちらでも、JR小倉駅まで約40分程、JR博多駅まで約1時間半程で行けます。

香春町のシンボルは香春岳。

石灰の採掘によって今も削り続けられている山は、山頂がスパッと切れたように見える台形になりました。

香春町は、山に囲まれた町ではありますがド田舎というほどでもなく、程よく自然を感じながら生活できる町。

都市へのアクセスも良い『都市間イナカ』。

田舎暮らしをやったことはないが興味はある【田舎暮らし初心者】には、うってつけ。

この機会に、新しいくらしを体験してみてください。

 

 

採銅所駅舎内「第二待合室」をコワーキングスペースとして使えます!

今年で105周年目を迎える、JR採銅所駅舎。

2017年5月より、無人駅となり使用されていなかった、元駅長室・元宿直室のスペースが、香春町への移住・空き家相談、交流の拠点となる「第二待合室」として、リノベーションされ生まれ変わりました。イベントスペースとして、様々なイベントが協力隊の主催によって行われています。

香春町地域おこし協力隊の4人がシフト制で常駐し、管理しています。水木は休館日です。

約1時間に1本程の電車を眺めながら仕事ができる、コワーキングスペースも完備しておりますので、ここを滞在中の仕事場として使って頂けます。

Wifi環境も充実してます!

地元の方や、相談者、ただただ協力隊に会いに来る人など、様々な人が毎日この場所を訪れます。

1日ここで仕事をしていれば、いろんな方と交流できる空間です。

第二待合室に常駐している、個性的な香春町地域おこし協力隊の方々とも、是非交流してください。

香春町がどんなところか、第二待合室の様子などは香春町地域おこし協力隊Facebookページを見て頂けると、より分かって頂けるかと。

 

 

気になる滞在物件~体験型民泊「村井屋」のご紹介~

滞在して頂くのは、体験型民泊「村井屋」。香春町の中でも自然豊かな「採銅所地区」にあります。

オーナーであり、元香春町地域おこし協力隊、現在は香春町移住コーディネーターとしてトライアルステイの企画運営や参加者のサポートをする村井が2Fに住んでいる、「在宅型民泊」です。2020年2月より、自宅の1Fを民泊にしました。

在宅型民泊なので、僕も住んでいます。

この1Fに参加者の方には滞在して頂きます。

そうです!シェアハウスです!

どうも。

自己紹介遅くなりましたが、香春町移住コーディネーターの村井です。

 

1Fと2Fどちらにも風呂・トイレがあり、別々ですのでご安心ください。

滞在中、村井がシェアハウスをしながら様々な体験や人繋ぎ、生活のサポートをさせて頂きます。

家やお部屋の情報などは、村井屋のHPをご覧ください。

 HP:https://www.muraiya.com/ 

とても静かな家です。

日中も夜も、近所の畑作業や草刈り、薪割の音、電車の音、鳥の声、虫の声、川の音、風で揺れる木々の音しか聞こえません。

Wifiも完備してますので、村井屋でも、集中して仕事ができる環境です。

ちなみに、この滞在物件から採銅所駅舎内「第二待合室」までは、徒歩5分!近っ!!

近くのコンビニまでは車で約3分!徒歩約16分!・・・微妙!

スーパーやドラックストアまでは車で約20分!遠っ!

トライアルステイでなくとも、普通に宿泊客として来て頂けると嬉しいです。(ちゃっかりうちの宣伝挟んですいません)

 

 

「副業チャレンジプログラム」ご協力頂く農家さんのご紹介

 

【阪本農園 阪本さん夫婦】

かぼちゃ・さつまいもをメインに、減農薬栽培で多種多様な野菜を生産し、加工品にして販売する6次産業化を行っているUターン農家さん。プリンや野菜チップスや蒸しパン等、様々な商品を製造しています。農業以外にも、竹林整備などもしています。

看板商品のかぼちゃプリンやさつまいもプリンは、濃厚でめちゃくちゃおいしいです!

年中農作業の仕事があるのはもちろん、加工品をマルシェや福岡市内の百貨店などでも販売していますので、そのお手伝いもできます。農業から、商品加工や販売まで体験させて頂けます。

香春町のふるさと納税返礼品にも出しており、香春町の名の付くマルシェにはほぼ必ず出店している、香春町の有名若手農家さんです!

※阪本農園さん HP Facebook Instagram

 

【川野農園 川野さん夫婦】

農薬と化学肥料は不使用の自家製野菜、減農薬天然水米を使って、完全予約制のカフェ食事処「よりあい茶房 ジャッキー」を営んでいるご夫婦。もちろん、米や野菜はカフェで販売しています。また奥さんのジャッキーさん(あだ名です。笑)は、筆ペンで心のままに描く「筆文字道場」の教室も行っています。

旦那さんのお父さんが、香春町でも有名な炭焼き職人で、冬には木炭用の薪割や木炭作りも体験できます。

お店は完全予約制ではありますが、やってる時期とやってない時期があるそうですが、たった500円で季節野菜を使ったおかずと目の前で焼いてくれる焼きおにぎりがいただけます。焼きおにぎりの出汁茶漬けが上手すぎです!

非常にアクティブなお2人で、趣味や興味を仕事にし、明るくおしゃべり好きな、元気のもらえるご夫婦です!

※ジャッキーさん Facebook

 

【帆~HAN~ 鈴木さん】

農薬と化学肥料は不使用で野菜作りをしています。今年11月には、自家製野菜を使ったランチ、自家焙煎コーヒー、米粉スイーツを提供するカフェ「帆~HAN~」をOPENする予定です。

お店の準備を進めつつ、自家焙煎コーヒーと米粉スイーツは、マルシェなどに出店し販売をしています。米粉スイーツは、小麦・乳・卵を不使用の無添加焼き菓子なので、アレルギーのある方でも安心して召し上がって頂けます。

収穫や植付などの農業体験の受入も行っていますので、そちらのお手伝いもあるかも。

こだわりの詰まったお店作りをしている、農家カフェオーナーさんです!

※帆~HAN~ Facebook Instagram

 

【白屋.島津さん】

農薬や化学肥料の使用を大幅にカットし、機械でできる作業も極力手作業で行うほどこだわって作るお米「白屋.の大自然米」を看板商品とし、仕入れ米の販売なども行う会社です。

米農家がHPで直売し、配達までしてくれる、やり手農家さんです。現場作業を任されている、副代表の島津さんがイロイロ教えてくれます。米作り以外の時期にできる、新しい商売をイロイロ考えていらっしゃるとか。

香春町のローカルベンチャーのパイオニア的な存在の会社です!

 

※白屋. HP Facebook Instagram Twitter

 

この4組の農家さんの中から、ここに行きたい!があればご希望をお申込みにお書きください。

農家さんのご指名があってもなくても、漠然とでも「こんなことにチャレンジしたい!」と、体験の希望を伝えて頂ければ、こちらでご希望に合った農家さんを選定いたしますので、ご安心ください。

 

最初にも書きましたが、香春町トライアルステイ2020の応募条件はただ一つ「田舎暮らしに興味がある」。これだけです。仕事も新しい暮らし方も明確でなくとも、地方移住に前向きな方であれば、どなたでもご応募頂けます。

地方移住に対する不安から、1歩目が踏み出せない方にとってキッカケ作りになれればと、この企画を考えております。

迷っている方、興味のある方は、是非何なりとお問合せ下さい。

滞在期間中、私たちと一緒に「イナカくらし」を楽しんでくれる方、

あなたからのご応募お待ちしております!

 

 

詳細

=========================================================================

概要

・受入期間:2020年9月1日(火)~2021年2月28(日)  ※期間中2週間~2か月で日程調整(要相談)

・募集期間:2020年8月16日(日)〆切

・web面接期間:2020年8月20日(木)~23日(日)

・参加費:滞在期間問わず 500円(賃料として)←安すぎ!マジです!

     ※賃貸借契約書を交わして頂きます。

     ※賃料、光熱費以外の生活にかかる費用、食費やレンタカー代等は自己負担です。

     ※別途、光熱費があまりに高額の場合、負担して頂く場合がございます。

・滞在場所:体験型民泊「村井屋」1F HP:https://www.muraiya.com/

     ※採銅所駅舎内「第二待合室」まで徒歩5分

・受入組数:3組程 (参加者の合計滞在期間が、約3カ月になるよう調整させて頂きます)

 

応募方法

コチラの【応募フォーム】に必要事項をご記入いただき、送信してください。

※新型コロナウイルスの今後の状況によっては、本プログラムの受入中止や延期の可能性も御座います。ご了承ください。

※ご応募頂いた後、2020年8月20日(木)~23日(日)の間に、選考面接を行います。

※面接は、直接こちらに来られない方は、TV通話を使って行います。

※お申込み後、面接日の打ち合わせ連絡をしますので、すぐに連絡の取れるメールアドレスをご記入ください。

※グループや家族でのご参加の場合、代表者より応募頂いた後、別途ご連絡させて頂きます。

 

内容

・香春町での「田舎暮らし」「田舎での仕事環境」「副業づくりチャレンジ」滞在型お試し移住体験

・「副業チャレンジプログラム」の受入農家さんでの体験を選んだ場合以外、こちらで滞在中の予定やプログラムはご準備しておりません。が、田舎暮らしと言えばこれやりたい!ということの要望があれば、サポート致します。ご相談ください。

・企画主旨をご理解いただき、体験中のアンケート・インタビュー等にご協力ください。

・体験中の写真とインタビューの内容は、記事として香春町ホームページ・Facebook等で情報発信致します。

・メディア取材にご協力ください。

・必要最低限の家具(座卓、寝具、食器、調理器具など)、家電(冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、テレビ)は、ご準備しております。

・大人4人までグループ参加可、家族は6人程までOK。

 

注意事項

・「シェアハウス」だということを、ご理解ください。

・車があれば生活が便利です。車がない方はご相談下さい。(レンタカー手配可能。原付バイクも手配可能)

・定員を超えた場合、お申込み時のアンケートと面接をもとに選考させて頂きます。

・コミュニケーション能力は重要です。しっかりと協力隊、地域の方々とコミュニケーションの取れる方。また頑張れる方。

 

交通アクセス

・電車でお越しになる場合

①JR小倉駅より (約40分)

 日田彦山線 田川後藤寺行、添田行) 約40分 → JR採銅所駅

②JR博多駅より (約1時間24分)

 篠栗線 折尾行 約42分 → JR新飯塚駅乗り換え 後藤寺線 田川後藤寺行 約25分 →

 JR田川後藤寺駅乗り換え 日田彦山線 小倉行 約17分 → JR採銅所駅

・お車でお越しになる場合

「JR採銅所駅」で調べてみてください。

 

お問合せ先

採銅所駅舎内「第二待合室」

香春町移住コーディネーター 村井 宛

〒822-1401

福岡県田川郡香春町大字採銅所2595-4

TEL:0947-32-3115

Mail:kawaramachi.murai@gmail.com

HP:「カワラカケル」のお問合せフォーム

 

ご質問などあれば、何なりお問合せ下さい。

=========================================================================

 

採銅所駅舎内「第二待合室」は、新しい「くらし」に乗り換えるために

様々な人と出会い、準備し、あなたの【人生の乗り換え駅】となる場所になることを目指しています。

参加される皆様にとって、香春町で良い出会いがあるようお手伝いさせて頂きます。

 

 

香春町移住コーディネーター

元香春町地域おこし協力隊

体験型民泊「村井屋」オーナー

村井

 

一覧に戻る