香春町 カワラxカケル

香春町 カワラカケル > トライアルステイ > 0歳からのトライアルステイ!【香春町の魅力体験記】

0歳からのトライアルステイ!【香春町の魅力体験記】

2019.11.05

はじめまして!2019年トライアルステイに参加させていただいた 武田一家です。

私たちは東京に住んでおり、私・寿正(かずまさ)はフリーライター、妻の亜美は理学療法士、そして今年の春に生まれた娘の紬希(つむぎ…以下、つむちゃん)の3人家族。ちなみにつむちゃんは現在、トライアルステイの最年少参加者であるそうです(笑)

私たち夫婦は、「地方移住」や「田舎暮らし」に興味がありましたが、妻が香春町の移住体験のツイートを見かけ、参加を決意しました。

これから、滞在中の様々な経験や楽しかったことを書いていきます。興味のある方はぜひ読んでみてください。

・フェリーで北九州へ

9月17日に東京港からフェリーに乗り込み、北九州の新門司港を目指します。

飛行機で行けば福岡まではすぐなのですが、赤ちゃん連れということもあり、フェリーを選択しました。

到着は2日後の早朝。丸2日の船の上で過ごすなんて初体験…(笑)

新門司港につくと、コーディネーターの村井さんが待っていてくださいました。早朝にすみません(笑)

↑ 北九州の朝。美しい朝焼けに歓迎されました。

↑ 香春町が見下ろせるベストスポット「薬師の頭」。

・農業体験

香春町では農業に触れられたことがとても印象的でした。

多くの方々が参加する農業塾に参加したり、村井さんの家から歩いてすぐの畑を手伝いましたが、完全にハマりました(笑)

オクラがすごい速さで成長するのにも驚きましたが、大きくなりすぎるとゴワゴワと筋張ってあまり美味しくない、というのも初めて知りました。

耕耘機も初めて使わせていただきましたが、実際に農業をする側の目線になると、その便利さを痛感します(笑)

今後の目標は、もうちょっとクワを上手に扱えるようになること…です! 

・釣り

村井さんの家の前には川が流れているのですが、なんと魚が釣れます!

ベストスポットは、採銅所駅の裏あたり。魚肉ソーセージと竹ざおで大漁…となるはずが、台風の影響か水が濁っていて水流が強く、数匹くらいしか釣れませんでした(笑) 今度またリベンジしたいですね…!

また、採銅所から1時間ほど車を走らせると、海釣り公園に行くことができます。

ビギナーズラックか、さびき釣りという釣り方で、アジを大量に釣り上げました! あまりに楽しくて、2日連続で行ってしまいました(笑) ちなみに海釣り公園までの道中では小倉を通るので、小倉観光のついでに海釣り…なんていう楽しみ方もできますね。

・【電車で】小倉に行ってみた【40分】

採銅所は山と田園風景ののどかな土地ですが、採銅所駅のすぐ下には国道が通っており、ファミリーレストランやドラッグストア、イオン、道の駅など、比較的すぐに車で色々な場所へ行くことができます。

車ならば、小倉へも比較的すぐに行けますが、採銅所駅から出ている日田彦山線の電車でも、40分ほどで行くことが可能です。

ちなみに日田彦山線は山の中をフルパワーで突っ切っていくような印象で、ちょっとしたアトラクション感があります(笑)

↑ 小倉城。立派で大きい…!

・バーベキュー

バーベキューも香春町の素敵な思い出です。

村井さんの家の庭で歓迎会のバーベキューをしていただき、その後も何度かバーベキューをしました。東京ではなかなかバーベキューできる環境がないので、とても楽しかったです。鹿やイノシシの肉も初体験でしたが…ちゃんと下ごしらえをするとすごくおいしかったですよ。

・小学校の運動会

香春町では地元の方と触れ合う機会も多くありました。

中でも、採銅所駅から徒歩10分くらいのところにある採銅所小学校の運動会に参加できたことは、大きな喜びでした。

ダンスや、徒競走、そして組体操などで子供たちが頑張る姿に胸が熱くなりました! 印象的だったのは、大人の参加競技が多かったこと。採銅所小学校は、全校生徒100人に満たないのですが、運動会では地域の方たち全員が参加しているような印象があり、非常に一体感がありました。

私たち家族も、大玉送りに参加! とってもテンションが上がってしまいました(笑)

ちなみに採銅所小学校を含む地域の4つの小学校は、2年後に統廃合されて1つになってしまうそうです。ちょっと残念ですが、採銅所小学校の建物が素敵に有効利用されることを願っています。

・2度の台風で大幅延長…!

私たちは当初、2週間の滞在予定だったのですが、なんと2回も台風に遭遇。帰宅のタイミングを逃してしまい、結局、計1ヵ月間も滞在させていただくことになりました(笑)

それでも温かく受け入れてくださった香春町の皆さんには、本当に感謝しています…!

最後のほうは逆ホームシックで「帰りたくないなぁ…」とさみしくなってしまいました。

・【うまい】香春町のグルメ【うますぎる】

さて、福岡といえばホルモンが有名ですが、香春町でも本当においしいホルモンが食べられます。脂がすごく載っていてジューシーで…ひとかけらだけでもかなりご飯が進みます(笑) こんなにおいしいホルモンを食べたのは、本当に人生初です!

さらに香春町は比較的内陸にあるのですが、なぜか香春町の近くには魚市場があります(笑) そこにある定食屋さんの刺身、揚げ物、焼き魚などは、すべて絶品。こんなにおいしいお魚が日常的に食べられるなんて、羨ましすぎます。

それからラーメンやうどんについても、おいしいお店が多いです。あと香春町は美味しい唐揚げ屋さんが多くて、ちょっとした集まりなどで買っていくのにも重宝します。

個人的には、道の駅にあった「石炭ソフトクリーム」がとてもおいしかったです。見た目は真っ黒でちょっと怖いのですが(笑)味は濃厚なチョコレートで、食べ始めると止まらなくなります!

そしてやっぱり欠かせないのが、香春町のお米ですね。おむすび教室イベントにも参加しましたが、かまどで炊いた香春町のお米は、本当に美味しかったです。

新米をいただきましたが、一粒一粒身がしまっていながら、口の中でしっかりとほぐれて、優しい甘みと温かさが広がります。親戚や家族にも食べさせたくて、お土産で結構買ってしまいました(笑)

・【wifiスポット】香春町の電波問題【教えます】

楽しすぎてたまらない香春町ですが、1つだけ問題が…。それが「wifiや携帯の電波が入らない場所がある」という問題です(笑)

と言っても、電波が入らないのはある程度以上の高さの山あいなどですが、お世話になった村井さんの家がちょうどその場所にありまして…(笑)

ポケットwifiについては圏外で、携帯の電波についても時々圏外になることがありました。(ただし、村井さんの家ではフリーWi-Fiが利用可能なので、その点は心配ありません)

ちなみに採銅所駅の脇にある駐車場は、ポケットwifiの電波がバッチリ! 香春町の運動公園の上(野球場の前)では、なんと、電波が4本立っていました。東京の自宅よりも電波状況が良い…(笑) あと、町役場やその付近にあるファミリーレストランなどでも、普通にポケットwifiの電波は入りますので、仕事をする時にもほとんど不便は感じませんでした。

・ハーフバースデー!

結局、滞在期間が倍に伸びてしまった武田一家ですが(笑)最終的な帰宅日の前日が、つむちゃんの生後6ヶ月(ハーフバースデー)でした。

何と、村井さんのお家でハーフバースデーパーティをやって頂きました!

今回の滞在で特に嬉しかったのが、多くの方がつむちゃんを可愛がってくださったことです。ちゃんとした記憶として残るかはわかりませんが、つむちゃんの心の奥底で、この素敵な思い出がきっと残り続けることと思います。

僕ら夫婦にとっても、今回が初めての、リアルな「地方移住」の体験でした。子育てにおいても様々なメリットを感じましたし、「田舎」(と言っても香春町は適度に田舎で利便性も高いですが)ならではの良さも数多く知ることができました。

(ちなみに他にも、町長さんにわざわざ来て頂いたり、染め物をしたり、Facebookのライブ配信に参加させて頂いたり…などなど、楽しい出来事が書ききれないくらいありました!)

香春町で育むことができた縁を、今後も大切にしたいな、と思いました。

 

▼武田さん一家の滞在の様子はコチラ

一覧に戻る