香春町 カワラxカケル

香春町 カワラカケル > カワラのイベント > 協力隊それぞれの歩みとこれから

協力隊それぞれの歩みとこれから

2019.03.29

こんにちは、香春町地域おこし協力隊のハマダです。

3月11日に開催した香春町地域おこし協力隊の活動報告会。1期生の3人(村井・手島・濱田)が3月末で退任することもあってか、雨が降る中、多くの方がお越しくださり、会場は超満員になりました。

まずは、報告会のダイジェストをご覧ください。

活動報告会ダイジェスト

【活動報告会、無事終了しました】先日開催した活動報告会。雨の中、予想を超える多くの方々におこしくださり、ありがとうございました!1期生の3人(村井・手島・濱田)は今月末で退任しますが、皆さん、香春町地域おこし協力隊をこれからもよろしくお願いします。(ハマダ)

香春町地域おこし協力隊さんの投稿 2019年3月10日日曜日

また、今回の報告会は協力隊のFacebookページでライブ配信!直下の動画がそのライブ動画です。

【平成30年度 香春町地域おこし協力隊活動報告会】・小野沢春輝(15:30〜)・村上夕子 (20:10〜)・村井勇輝(30:30〜)・手島順也(52:30〜)・濱田雄飛(1:20:02〜)・西塔さんとのトークセッション(1:47:00〜)・町長より花束贈呈という動画内容になります!ライブ配信した動画なので2時間近くなってますが、上記の時間まで飛ばしてプレゼン聞いてください!

香春町地域おこし協力隊さんの投稿 2019年3月9日土曜日

報告会は1月に着任した小野沢隊員から始まりました。まだ着任してから2カ月程度しか経っていないですが、活動の抱負や得意な分野などを発表しました。FBライブでは15分すぎぐらいからです。

続いて、発表したのが村上隊員。昨年5月に着任してからの活動内容を発表。渋柿などの町内にある素材を使った染め物作りを行っていることなどを発表・宣伝しました。FBライブ動画は20分過ぎぐらいから。

前座?の2隊員の発表が終了し、1期生の発表です。

先頭を切ったのは香春町地域おこし協力隊の顔こと「移住と交流の場作り」担当として活動してきた村井隊員。

3年間行ってきたイベントの説明や、香春町へ移住するきっかけづくりになるトライアルステイ企画の報告を行いました。FBライブは30分すぎぐらいから。

退任後は移住相談員として引き続きトライアルステイの企画・運営を行うなど香春町に残り生活していく予定です。

2番手は協力隊の長男坊こと「空き家活用」担当として活動してきた手島隊員。

3年間の活動とこれからの活動や町の課題などを包括的にまとめあげており、単なる活動報告ではなく今後の活動に向けての発表のようになりました。FBライブ動画は52分すぎぐらいから。

また、手島隊員の個人ブログ駆け込みカワラ版。にて彼の発表内容を紹介しているのでそちらもご覧ください。(駆け込みカワラ版。をクリックしてご覧ください)

手島隊員も退任後は香春町に残り、空き家不動産の開業や村井隊員と同じく移住相談員として月に何回か採銅所駅舎で空き家関係の活動を行う予定です。

そして、3年間、「移住希望者への情報発信」担当してきた私、濱田が最後の3番手かつ発表の大トリを受けてしまいました。発表前に10分程度の休憩も挟まれ弩緊張の中発表を行いました。

はっきり言って、緊張しすぎてあまり何を言ったか覚えていないのですが、香春町の暮らしのイメージの説明や制作した印刷物の紹介、インターネット上での発信の成功などを発表させてもらいました。FBライブは1時間20分過ぎぐらいから。

私も退任後も香春町に残り暮らしていきます。協力隊関係からは離れ、町内の小・中学校で英語を生徒たちに教えつつ広報誌のデザインを担当予定です。

隊員5人の発表が終わるとアドバイザーの西塔さんを交えてのトークセッション。これからの抱負や協力のお願いなど発表中に話すことができなかったことなどを話しました。FBライブ動画では1時間45分過ぎから。

そして最後に町長から花束の贈呈をいただき、全員の集合写真を撮影し終了しました。

1期生の3人(村井・手島・濱田)は3月末で退任です。しかし、4月以降には新たに2人が着任予定で、新たな風を香春町に吹き込んでいくと思いますので、これからも香春町地域おこし協力隊、そして退任する私たち3人をよろしくお願いします。

協力隊のFacebookページはこちら→→→香春町地域おこし協力隊FBページ

また、 Instagramページはこちら→→→香春町地域おこし協力隊IGページ

一覧に戻る